ちょっとのプラスがかなりいい。 お役立ち情報 随時更新中! 

GUのチノパン(綿パンツ)が想像以上のクオリティーで素晴らしいの一言

GU

GUのチノパン(綿パンツ)が想像以上のクオリティーで素晴らしいの一言

GUってさ、最初みんなバカにしてなかった?

うーん。価格が安いからそんな感じはあったかも

それがさ、実際に使ってみたら全然いいんだよ

知ってた。俺も実は隠れファン

そろそろファッションというものがどうでもよくなってくる40代男子の私ですが、それでも少しのこだわりみたいなものがあります。

なるべく、アッサリとした服装を心がけると共に、不潔に見えないようなキレイな服装とシルエットを意識しています。

そんな私が気に入って愛用しているアイテムの一つとしてGUのチノパンがあります。GUといえばユニクロと経営元が同じなことで知られており、ユニクロよりもリーズナブル(安い)ことでも有名です。

なので、「高いもの=いいもの」という信仰を信じてきた私たち40代は、GUを「安い店=良いアイテムが置いてない店」と、少し小ばかにしているという傾向がありました。

しかし、実際に購入して使ってみると、そのイメージは覆され「えっ、これでいいじゃん」「思ってたよりも全然いい」というように変わった人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。

今回は私が気に入っている「GUのチノパン」についてご紹介します。1,680円という低価格な割には形もデザインもいいですし、何年履いても全く傷みません。ハッキリ言って素晴らしいと思います。このチノパンについて細かくご紹介していきます。

今回の記事でわかること

  • GUとは?
  • GUのチノパンの種類
  • GUのチノパンの詳細について
  • GUのチノパンを2年間履いてみた感想
  • その他、GUのすばらしさについて

まず、GUとは?

まずは「GUとは何なのか」についてご説明します。分からない人はもちろん、知っている人も再度確認のためにGUについて勉強しましょう。

GUの概要

称号株式会社ジーユー
本社所在地東京都江東区有明1丁目6-7
設立1973年(昭和48年)2月21日
(株式会社靴のマルトミ)
事業内容ジーユーブランドの衣料品・雑貨等の企画・生産・販売
代表者代表取締役社長 柚木治
売上高2314億7600万円(2020年8月期)
株主構成株式会社ファーストリテイリングが100%保有
従業員数従業員数:16,879名 (男性:4,129名 / 女性12,750名) 【2019年8月末現在】
店舗数国内:391店舗
海外:30店舗(台湾、中国、香港)【2019年8月末現在】
コンセプトファッションを、もっと自由に

GUってどんなお店なの?

魅力トレンドアイテムが低価格で手に入る
商品開発先に価格を決め、それから価格に収まる商品を作る
売れ残り対策価格を下げてでも全て売り切り、売れ残りゼロを目指す
ターゲット若者世代(CMにも若者を採用)
価格帯1,000円~5,000円(ユニクロより安い)
製品の特長流行を最優先(GUに行けばトレンドが分かる)
ユニクロより装飾的
商品の質多少品質を落としても価格とデザインを最優先にして商品を作り上げている
ヒット商品990円ジーンズ
競合Forever21
H&M
ベルシュカ
ハニーズ

GUとユニクロとの関係

GUもユニクロも同じファーストリテイリングという会社の子会社になります。なので経営者は同じ。しかし、会社は別なので各々の社長は異なります。もちろん、働いている人も異なります。

実際にはファーストリテイリング代表取締役会長兼社長の柳井正氏がGUの取締役会長にも就任しているために、大枠の経営方針は同じになりますが、ユニクロとは異なる点も多々あるようです。

その違いを以下の表で比較してみます。

ユニクロGU
ファッションの傾向シンプル志向トレンド志向
製品の特長機能性重視トレンド重視
ターゲット層子どもからお年寄りまで全世代10代~30代
品質上品質低品質~上品質と幅がある
価格帯(ボリュームゾーン)1,000円~12,000円1,000円~5,000円
選び方ずっと使い続けたいその時だけの流行重視

以上の説明でGUという服屋さんが大体大雑把に分かったと思います。一言でいうと、安くてセンスのいい若者の服専門店です。なので若者に大人気。そして我々中年もパンツだけとかジャケットだけとか購入して喜んでます。

とにかく安い。安いのにモノはそこまで悪くない。センスがよく形などのシルエットが素晴らしいという傾向があります。ただ、生地がほぼ化繊なので「パリッとしていてシワが一切ない感じ」ではありません。どちらかというとぺローんとしている生地のものが多いです。価格を安く設定しているので材料費の高い綿を使えないのでしょう。

そのGUで40代の私がおすすめするのが「チノパン」

GUは子供に付き合ってよく行くのですが、ハッキリ言って40代後半の私には買うものがありません。特にTシャツやトレーナー、アウターなどの上半身に着るものはデザインが若くて無理です。

Tシャツはダボダボなのが多く、シャツは開襟(オープンカラーシャツ)、アウターは生地が薄く寒そうで…など、ちょっと合わないものが多いのですが、下半身は誰でも履けるようなチノパンやジーンズがあります。

チノパンとは?

チノパンとは、「チノ・クロス」と呼ばれる生地で作られたパンツ(ズボン)の事で、 チノパンツを略して、「チノパン」「チノ」と呼ばれています。

このような定義はありますが、綿のパンツをチノパンと呼んでいいのではないでしょうか。カーキ、ベージュ、茶など落ち着いた色に着色されている綿生地のパンツです。最近ではストレッチ機能がついたチノパンもあります。

私がおすすめするのが普通のチノパン

私が購入したGUのチノパンをご紹介しますね。

普通の綿製のチノパンになります。

表側はこんな感じ

裏側はこんな感じ

履くとこんな感じ

↓タグになります

2人目のグリーンのチノパンです。どんだけグリーンが好きなんだ…。

後ろはこんな感じ

履くとこんな感じ

↓タグになります。

以上、GUで購入した2本のチノパンを約2年前から愛用しています。シルエット的にはやや細身の普通のチノパンという感じですね。

今はポリエステル製のやや太めのパンツ(↓下の写真のような)が流行っていますが、このようルーズではなく普通のタイトめのチノパンが好きな人はおすすめです。

現在、GUで販売されているチノパンの色(私がご紹介したタイプになります)

  • ベージュ
  • 深緑

以上の4色になります。ちなみに私が購入したのが深緑になります。2番目の薄い緑バージョンは今は販売されていないようです。

ウエストは

  • 73㎝
  • 76㎝
  • 79㎝
  • 82㎝
  • 85㎝
  • 88㎝
  • 91㎝
  • 95㎝

以上8種類となります。

股下は76㎝と83㎝の2種類になります。

私が購入したチノパンの採点

採点は92点になります。

以下、細かい採点になります。※10点が満点になります

  1. 見た目&シルエット・・・・・10点
  2. 履き心地&肌触り・・・・・・ 8点
  3. 縫い目の縫製・・・・・・・・10点
  4. ボタンなどの縫製・・・・・・10点
  5. 生地のタフ度&色落ち・・・・ 9点          
  6. シワの度合い・・・・・・・・ 9点
  7. 保温性・・・・・・・・・・・ 8点
  8. 吸水性・・・・・・・・・・・10点
  9. 熱の発散性・・・・・・・・・ 8点
  10. コスパ・・・・・・・・・・・10点      

順番に説明しますね。

①見た目&シルエット 10点

こちらはトレンドを重視しているGUさんだけあって間違いありません。変にダボっとしていたり、股上が深くて変な感じだったりすることはありません。特に気に入らないな…と感じることはありません。スリムが好きな人は100点です。見た目は問題ありません。

②履き心地&肌触り 8点

ま、こんなもんでしょう。綿が98%なのでほぼこんな履き心地&肌ざわりになると思います。ゴワゴワとして不快な感じはしません。シワなどもスチーム式のアイロンを当てればすぐに消えてくれます。全く問題を感じません。

③縫い目の縫製 10点

これはさすが!の一言。2年間履いてきてほつれや糸がちょろっと出ているなどは一度もありません。全く問題ないと思います。

④ボタンなどの縫製 10点

ボタンなども自然に取れたことはありません。ベルトループなども不満を感じたことはありません。

⑤生地のタフ度&色落ち 9点

ほぼ問題ないのですが、膝の部分の生地に若干の色落ちがみられるかなという感じがするのでマイナス1点となりました。生地の方は厚みがありしなやかでほぼ問題ありません。ほんの少しの色落ちだけが気になりました。

⑥シワの度合い 9点

普通に干すと、普通のチノパンのようにややシワっぽくなります。なので、干すときに30㎝四方くらいに畳んでパンパンとシワを伸ばすようにしてから干すようにしています。するとそれほど気にならなくなります。例えシワがあっても履いているとなくなります。

それでも気になる場合はスチームアイロンをかけるようにするとすぐにシワが消えてなくなります。ちなみに私は↓こちらのスチームアイロンを使っています。

ティファールのスチームアイロンの詳細については↓こちらを参考にしてください。

⑦保温性 8点

それほど保温性は高くありません。かといってマイナスではありません。あまり保温性が高いと春~夏に使用できません。理想は冬に履けるかどうか。これは問題なく履けます。そして夏も大丈夫です。オールシーズン使えるということで保温性は8点という採点になりました。

⑧吸水性 10点

綿素材なので吸水性は100点満点です。汗を即座に吸収してくれます。

⑨熱の発散性 9点

熱の発散性はそれほど高くありませんが、夏でも問題なく履くことができます。生地がそれほどぶ厚くないので真夏でも不快を感じません。なので9点という高い点数を付けさせていただきました。

⑩コスパ 10点

これは間違いなく100点満点ですね。1,680円でこのクオリティーは凄すぎます。他のお店が売れなくなります。

レビューまとめ

総合点は92点になります。これが意味するのはほぼ満点ということです。

だって価格が1,680円ですよ!このアホみたいに安い価格でデザインもよく、縫製などもちゃんとしているタフなチノパンが手に入るのは奇跡です。

安いものが流通しまくるデフレ社会の良し悪しは置いといて、取りあえず消費者としてはものすごく便利でいい時代になったと思います。

特に夏用として購入した薄いモスグリーンの方のチノパンは満足度が高いですね。この色は現在は販売されていませんが、再び復活して欲しいと願っています。なぜなら、今は太ってしまって履けない状態になっているからです(写真の時は思いっきりお腹をへこませました)。

とにかく、普通のチノパンが欲しい!と思っている40代のおじさんにピッタリです。この価格なら少ないお小遣いでも購入することができます。取りあえず色違いで3本購入しておけば困りません。

オシャレは靴と上着ですればOK。取りあえずパンツはおかしくなければいいと思います。冬は普通に濃い目のパンツを履き、夏は薄めの色のパンツをロールアップして履けば違和感ありません。

購入はリアル店舗&ネット通販

GUのチノパンの購入方法は2種類です。

一つ目はリアル店舗に出向くという方法。そして二つ目はネット販売で購入するという方法。

ネット販売は公式オンラインサイトのみ

大事なことなのでご注意くださいね。GUの商品は公式オンラインサイト以外では購入することはできません(中古品は別になります)。

なので、オンラインで購入したい!という場合は必ず公式オンラインサイトであることを確認ください。

GU公式オンラインサイトはこちらからお入りください。

オンラインサイトで購入する際の注意点

注意点は「試着できない」ので「サイズや履いた感じが分からない」ことです。なので、思ったよりもスリムすぎた、又はダボダボだったなどの「思っていたのと違う」ということが起こる可能性があるということです。

ウエストと股下は表示されているので、合うものを購入すればいいと思いますが、履いた感じだけは試着してみないと分かりません。

このようなデメリットがあるので、心配な方は実店舗で試着した後に購入なさることをおすすめします。実店舗で購入した後で、同じものをネットで購入するのであれば間違いはないのでいいと思います。

実店舗で購入する際はめんどくさがらずに試着しよう

実店舗でパンツを購入する際はめんどくさがらずに試着するようにしましょう。チノパンは意外にスリムです。なので、人によっては入らないことがあります。特に、冬などでヒートテックなどを下に履いていると、きつくて入らないということがあるので試着必須です。

その他、40代中年男子がGUで買うべきアイテム

ご紹介したチノパン以外にも40代男子が購入すべき商品が多々あります。コスパよし、センス良しなのでぜひGUを有効活用しちゃってください。

✅40代男子がGUで購入すべきアイテム

  1. ジャケット
  2. ルームウェア
  3. スポーツウェア

①ジャケット

写真はイメージです

私はちょっとかしこまった食事、久しぶりの友人と会う時、仕事の同僚との食事、社外の研修などの時にジャケットを利用します。ジャケットを羽織るだけでカジュアル→ちょいフォーマルとなってくれる他、センスの方もそれなりによくなってくれるので助かります。

そんなジャケットですが、何も数万円するいいものを購入する必要はなく、GUのお安い(5,000円程度)ジャケットで十分です。

なぜなら使用頻度がとても低いからです。使用頻度が高い場合には、それなりのジャケットが必要になると思いますが、年に10回も使用しない場合にはマジでGUのジャケットで十分すぎます。

特に流行は移ろいますので、あまり長持ちされても…と考える人(3~4年以内の使用)はGUで十分だと思います。

ポリエステル素材なので、見た目で分かってしまう…という弱点はありますが、真冬でなければポリ素材の方が涼しい&軽いので「そういうのもあり」と捉えることができます。

②ルームウェア

写真はイメージです

Tシャツやパジャマ、スウェットなどがルームウェアとして販売されています。Tシャツやパジャマは綿(パジャマはコットン)、スウェットは綿素材のものとポリ素材のものとがあります。

着心地は全てまあまあだと思います。特に可もなく不可もなく。ちゃんと長持ちもします。なので、パジャマ用のスウェットやTシャツなどはこちらで購入しています。

とにかく他で購入するよりも安いです。トップバリューなどでこちらと同じくらいの価格(同品質のもの)が販売されていますので、どちらを選ぶかですが、デザイン面ではGUの方がいいと私は思います。

③スポーツウェア

写真はイメージです

レギンスやハーフパンツ、Tシャツ、マウンテンパーカなどちょっと運動したい、マラソンしたいと思った時に着るスポーツウェアが販売されています。

しっかりスポーツする人に合っているかどうか分かりませんが、私のようにウォーキングやジョギング程度に使うのならばGUのスポーツウェアで十分だと思います。

価格が安いというのが選んでいる一番の理由ですが、機能面も普通にいいと思います。たまに縫製がいまいちで首のあたりがチクチクすることがあるウェア(他で購入した)もあるのですが、GUのスポーツウェアはそのような違和感を感じたことはありません。

逆に40代男性がGUで買わない方がいいもの

逆にこれは買わない方がいいかも…というアイテムがあるのでご紹介します。とはいえ個人的な感想なので、絶対ということではありません。

✅40代男子がGUで購入すべきではないアイテム

  1. アウター
  2. トップス
  3. ダボっとしたパンツ

①アウター

写真はイメージです

寒さをあまり感じない人ならOKだと思いますが、寒がりの方はGUではなく他のしっかりと防寒対策として作りこまれたアウターにした方がいいと思います。

春先や秋口などで防寒というよりはファッション目的で利用しているという場合は問題ないと思いますが、防寒目的の場合は弱いのでやめておいた方がいいでしょう。

40代といえば段々と冷え性になっていく時。特にあまり運動をしない草食系男子は冬の冷えが体に堪えます。無理するよりも実用性を意識する、これに尽きます。

②トップス

写真はイメージです

GUのトップスは大きめでデザインが若者向けのものが多いので40代男性は注意が必要です。決して購入したらダメというのではなく、デザインが若者向けなのでご注意を!ということです。

シャツなども開襟シャツが多くルーズな感じです。Tシャツもダボっと大きめが主流なのでそのようなデザインが好きじゃないという人は注意しましょう。

以上、全部踏まえた上で購入するようにしましょう。たまに、デザインもサイズ感も40代にピッタリなものもあるので、それは私も購入させてもらってます。

③ダボっとしたパンツ

写真はイメージです

GUで販売されているパンツは若者向けが多いのでダボっとしたサイズ感のパンツが多いです。このダボっとしたパンツが似合う40代もいらっしゃると思いますが、似合わない人もいるので注意しましょう。

味方によっては「清潔感がない」という感じに見えてしまうことがあります。恐らくシルエットなんだと思いますね。ダボっとしている→やぼったいように見えるので、外見がよく体系もシュッとしている方はいいと思いますが、40代特有の疲れて見える&お腹が出ている体型だと余計に老けて見えることがあります。

今回は以上になります

今回は「私が購入してよかったもの」のご紹介となりました。ご紹介したのはGUのチノパン。

普通のチノパンですがデザインがいいのでフィット感や見た目がとてもいいです。チノパンというとどのメーカーでも同じでしょ?と思う方がいらっしゃいますが、履き心地や見た目はぜんっぜん違います。

GUのチノパンは履き心地は100点。見た目も100点です。また、ストレッチ機能もあるので、座った時なども窮屈ではありません。

このように、ちょっとしたことですが、当たり前のように完璧に完成されているのがGUのチノパンです。

タフ度数も間違いありません。2年間履いていますが、ヨレやほころび、色褪せなどは全くありません。

これだけ完成されているチノパンが1,680円はあり得ないと思います。どんだけ物価が安いんだ日本。消費者にとっては本当に素晴らしい国だと思います。

ということで、知らない人はぜひお試しになってくださいませ。

当サイトには他にもいろいろな記事がございますので、お時間の許す限りゆっくりとしていってくださいませ。

ブログランキングに参加しています。もしよろしければ下のバナーをクリックしてください。励みになります。


生活・文化ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

関連記事

流行りまくってる「ワークマン」の商品って果たしてどうなの?

ワークマンで買い物した商品を3年ほど使ってみた結果をレビューしてみたいと思います。 商品の価格やデザインはもちろん、その他、耐久性や保温性などを中心に、なるべく詳細に分かりやすくレビューします。

フォーマルにもカジュアルにも!クラークスの革靴を5年間履いた感想

クラークスの革靴を5年前に購入しました。最初の1年間はほぼ毎日履き、その後は年間20回程度の使用となっています。その上で感じたレビューをご紹介します。

2021年・40代男性がダサく見えないファッション講座

40代男性のダサく見えないファッション講座を開催したいと思います。ついファッションなんてどうでもいい…思いがちですが、ちょっとカッコいいお父さんってよくないですか?