ちょっとのプラスがかなりいい。 お役立ち情報 随時更新中! 

絶対おすすめ!愛犬のために買ってよかった神グッズのご紹介

皆さん愛犬ライフを楽しんでますか?

私の方は…というとちょっと複雑な感じとなっています。
なぜかというと、愛犬たちが夜の散歩を渋っているから。

我が家の愛犬たちは寒さに弱いらしく、真冬の夜の寒い散歩が苦手です。いつもなら「いくよ」と声をかけると飛んできて嬉しそうにしているのですが、今はコソコソと妻の陰に隠れてしまい出てきません。

もちろん、行ったら行ったで楽しそうにしているのですが、行くまでがとても嫌そうにしているので、3日に1日くらいしか連れて行っていません。何となく寂しです…。

そんなちょっと寂しい愛犬ライフを営んでいる私ですが、今回は、これだけは絶対にいい!と声を大にして皆さまにおすすめしたい「愛犬グッズ」をご紹介しようと思います。

この記事でわかること

  • 実際に使ってみて「素晴らしい」と思った愛犬グッズをご紹介
  • なぜ素晴らしいのか?について細かくご説明します
  • 皆さまの愛犬ライフがより充実するかも
  • 購入方法や使い方もご説明します
  • おすすめ度数をで評価(最大10個になります)

わたしの愛犬かわいがり歴

  • 子供のころ(小学生)の時にコリー犬を飼う
  • その後は雑種やダックスフンドを飼う
  • 18年前にトイプードル2匹を飼う(うち1匹は今も存命)
  • 10年前からチワワを飼う
  • 2週間ほど前からダックスのパピーを飼う
  • 現在、トイプードル1匹、チワワ1匹、ダックス1匹と愛犬ライフを送る

それでは以下、今まで使ってきて素晴らしい!と思った厳選お役立ち神グッズをご紹介します。

ファーミネーター

おすすめ度★★★★★★★★★★(10点満点)

コスパ度数★★★★★★★★☆☆(8点)

皆さんご存じ抜け毛を絡めとってくれるブラッシング道具になります。

レビューなどを見ると猫ちゃんに使っている人が多いようですが、ワンコの抜け毛をとるのにも最適な道具です。

まがい物もたくさん発売されていますが、絶対に購入しないでください。ファーミネーター本物の方が絶対にいいです。

✅ファーミネーターのどこが素晴らしいのか?

  1. 軽い力で抜け毛が簡単に取れる
  2. 性能が3年経過しても全く落ちない
  3. ワンコが嫌がらない
  4. 持ち手が持ちやすい
  5. 抜け毛を取り除くのが楽
  6. 季節の変わり目に毛が部屋で乱舞することがなくなった

①軽い力で抜け毛が簡単に取れる

軽く滑らせるだけで簡単にムダ毛を取り除くことができます。愛犬の毛を引っ張るということがないので、ワンコたちも嫌がりません。

そして比較的コンパクトなので、しっぽや耳などの細かな部分もしっかりブラッシングすることができます。

我が家では月一くらいのペースで軽くブラッシングをしています。春先などの抜け毛が多い時は多少多めにブラッシングしています。

②性能が3年経過しても全く落ちない

実は…。ファーミネーターを購入した後に、類似の安いものをAmazonから購入して使ったことがあるのですが、こちらだとワンコが凄く痛いみたいで嫌がります。そして1年が経過したあたりから刃が劣化しているのか分かりませんが、毛が引っかかって更に痛がるようになりました。その経験から「やっぱりファーミネーターじゃないとダメ」と思い直しました。

現在、ファーミネーターを購入してから3年が経過しますが、使い心地は購入した当初から全く変わりません。素晴らしいと思います。

③ワンコが嫌がらない

ファーミネーターの素晴らしい点はこれが全てだと思います。ワンコが絶対に嫌がりません。むしろうっとりした顔で「もっとやってー」という仕草を見せることもあります。軽い力でスーッとブラッシングできるので、ワンコ側も痛くないのだと思います。

④持ち手が持ちやすい

写真のようにちょっと太くなってるのでめっちゃ手にフィットします。しかも、滑り止めのイボイボがついているので更にフィット感が増します。

この形やイボの位置が計算されているのか分かりませんが、どんな方向に持っても手にフィットしてくれます。上、下、横、斜めと全ての向きにフィットしてしっかりとブラッシングすることができます。

⑤抜け毛を取り除くのが楽

この機能があることによって、ブラッシングによって絡めとられた毛を簡単に取り除くことができます。毎回、手で絡まっている毛を取り除くという手間が省くことができます。

⑥季節の変わり目に毛が部屋で乱舞することがなくなった

以上、簡単にブラッシングを行うことができるようになったので、季節の変わり目にワンコの毛が部屋で乱舞することがなくなりました。

皆さん分かっているとは思いますが、ブラッシングするのが面倒なのでつい後回しになっちゃう…って感じじゃないですか?私はそうだったのですが、こちらのファーミネーターを知ってから、簡単にしかも短時間でモリモリの抜け毛を取り除くことができるようになったので、例えば仕事をする前や就寝前にやろうという気になります。これによって後回しにすることがなくなりました。

✅ファーミネーターの購入

ファーミネーターはホームセンター、ペットショップ、ネットにて購入することができます。

ファーミネーターの種類

  • 小型犬短毛用
  • 小型犬長毛用
  • 中型犬短毛用
  • 中型犬長毛用
  • 大型犬短毛用
  • 大型犬長毛用
  • 小型猫用
  • 大型猫用

※このように、いろいろな種類がありますので、間違えないようにご購入くださいませ。

Amazonで購入する場合はこちらから

↓小型犬短毛用

↓小型犬長毛用

楽天で購入する場合はこちらから

↓小型短毛用


↓小型犬長毛用


リッチェル キャンピングキャリーダブルドア

おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)

コスパ度数★★★★★★★★★☆(9点)

こちらの商品も皆さんお持ちだと思いますが、とても重宝しているので改めておすすめしたいと思います。

動物病院に行くときや車に一緒に乗る時、キャンプの時など「移動」するときの必須アイテムです。

✅なぜハードキャリーケースなのか?

  1. 事故をした際にペットを守ってくれる
  2. タフなので長持ちする
  3. いかなる時もワンコの居住スペースを確保してくれる
  4. 臭いや汚れがつかない、掃除できるので清潔

①事故をした際にペットを守ってくれる

ハードケースなので車で事故をした際に動物たちを守ってくれます。持ち手部分にシートベルトを通して固定することもできます。また、ショルダーベルトなどを使って持ち運ぶ際にも、何かにぶつかった際に衝撃から守ってくれます。

②タフなので長持ちする

プラスチック製なので長持ちします。多少ぶつけても破損しません。我が家はほぼ毎日使っていますが、3年経過した今でも新品同様です。

③いかなる時もワンコの居住スペースを確保してくれる

ソフトケースの場合は持ち運びなどの時に他の荷物の衝撃が加わったりすると、へこんでしまいケースごとつぶれてしまうことがありますが、こちらはハードケースなのでその心配がありません。

④臭いや汚れがつかない、掃除できるので清潔

プラスチック製のケースなので、水で丸洗いすることができます。臭いなども染み込まない構造となっているので、洗うことで新品同様にキレイにすることができます。

✅なぜリッチェル キャンピングキャリーなのか?

  1. 上からワンコを確認することができる
  2. 上からワンコを出し入れすることができる
  3. 上からワンコを出し入れする際にスムーズ
  4. 色がかわいい

①上からワンコを確認することができる

左がリッチェルのキャリーで右側が他社のキャリーです。ご覧のように、上から見て愛犬を確認することができます。なにしてるかな?って気になることがありますよね。そんな時に重宝します。またワンコ側も飼い主さんを確認することができるので安心すると思います。

②上からワンコを出し入れすることができる

これはめちゃくちゃポイント高いです。車の中などの狭い空間では上からの方が圧倒的に楽なんですよね。横からだと、狭い空間だと覗きこめないし、手は横から入れないといけないのでとても面倒です。ということで上から出し入れできるのは私的にはマストですね。

③上からワンコを出し入れする際にスムーズ

同じ上が開くタイプのキャリーケースですが、左側のキャリケースは手で持っていないと自然にふたが閉じてしまいます。一方、右側のリッチェルの方は手で持っていなくてもふたは閉まりません。

更に、写真に書かれていますが、白いキャリーケースの(左側)方は開口部の中央付近に突起があります。この突起が袖などに引っかかる時があるので絶対にない方がいいです。

以上、比較するとリッチェルのキャリーケースの素晴らしさが分かります。

④色がかわいい

こちらのピンクの他にも3種類の色が用意されています。

普通にかわいいですよね?
やっぱりかわいいワンコにはかわいいキャリーケースが似合います。

✅リッチェル キャンピングキャリー購入

ホームセンターやペットショップ、ネットなどで販売されています。ネットでの購入が一番安かったです。

  • サイズはSサイズ、Mサイズがあります
  • Sサイズは小型犬、小型猫用。推奨体重は5キロまで
  • Mサイズは小型犬、やや大型猫用。推奨体重は8キロまで
  • 色は上に掲載したピンク、ブラウン、アイボリーの3色になります

Amazonから購入する場合はこちらから

楽天での購入はこちらから


ペット用ウンチ処理袋ポイ太くん 

おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)

コスパ指数★★★★★★★★★☆(9点)

散歩中にワンコの排泄物を持ち帰るための袋です。

排泄物の持ち帰りはいろいろと試行錯誤してきたのですが、結局、こちらのポイ太くんが一番だという結論に至りました。

✅なぜポイ太くんなのか?

  1. キッチンペーパーの部分とビニール部分とが別になっているのでトイレに流せる
  2. 持ち運ぶ際にふん→ビニールだとダイレクト感がありちょっと嫌ですが、こちらは間にキッチンペーパーがあるので不快感が少ない
  3. キッチンペーパーを捨てた後のビニール袋を2枚重ねにして再度使うことができる
  4. 安い

①キッチンペーパーの部分とビニール部分とが別になっているのでトイレに流せる

すみません。黒板消しをフンに見立てています。このような感じで使います。

このようにキッチンペーパーで包んだフンだけを分離することができるので、速やかにトイレに流すことができます。

私はトイレのある公園でワンコを散歩させているので、すぐに近くのトイレでフンを流しています。

※フンをトイレに流していいかどうかは自治体によって許可・不許可があるようです。私が住んでいる市では流してもいいという風になっています。

②持ち運ぶ際にふん→ビニールだとダイレクト感がありちょっと嫌ですが、こちらは間にキッチンペーパーがあるので不快感が少ない

ワンコのフンを袋にとった時、手に持つにしても、専用のバッグにしまうにしても、なんとなくフン→ビニール袋だと不安になりませんか?絶対に漏れることはない、臭いが移ることはないと思っているのですが、それでも本能が不安と訴えていることってありますよね?私はこのビニール直のフンにそれを感じます。

こちらのポイ太くんはフンとビニール袋の間にキッチンペーパーがあるので、その不安感が和らぎます。

③キッチンペーパーを捨てた後のビニール袋を2枚重ねにして再度使うことができる

普通は一度ワンコのフン回収に利用した袋は捨てると思いますが、私はビニール袋だけを回収して消毒用エタノールを振りかけて2枚重ねにして使います。

先ほど、ビニール直のフンが嫌だと言っていたのにもかかわらず、1回使ったのを再度使うんかーい!と突っ込まれそうですが、そこは2枚重ねにすること、すぐにトイレに流してしまうのでお許しください。消毒することによって更に安全性が高まります。また、これを行うことでめちゃくちゃエコになるというメリットもあります。

④安い

300枚入りで2,360円=1枚の価格が7.9円という安さは素晴らしい。特に中にキッチンペーパーがあり2重になっているのにこの価格は安いと思います。

✅ペット用ウンチ処理袋ポイ太くんの購入

こちらの商品はホームセンターやペットショップ、そしてネットなどで販売されています。

Amazonから購入

 

楽天から購入



petio 散歩用LEDライト

おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)

コスパ度数★★★★★★★☆☆☆(7点)

私は仕事が終わった後にワンコたちの散歩をしているので、ほぼ毎日、夜真っ暗になってからのお散歩になります。

公園の中を散歩しているので街灯があり、それなりに明るいですが、それでも薄暗くて見えにくいところもあります。

そんな薄暗い時に、ランニングしている人や自転車に乗っている人もいるので、ワンコが接触しないかヒヤヒヤします。なので、ちょっと前からワンコの首輪にLEDライトを取り付けています。

これを付けるようになってから、他の人が暗闇でも目視できるようになったので、接触事故の危険性を低下させることができました。

↓こんな感じで光ります

ワンコにつけるとこんな感じです↓

このように暗闇でも目立つので、他の人が接触することの回避になると思います。

光るものの、それほど強い光ではないのでワンコの目の負担は少ないと思います。

✅LEDライトをつける目的

  • 小さいワンコは他の人から見えにくい
  • 特に夜間は見えないと思う
  • LEDライトを首輪に取り付けることでワンコの存在を周囲の人に知らせることができる
  • ワンコの存在を周囲の人が認知できるので接触事故を減らすことができる

✅petio 散歩用LEDライトの購入

私は近所の「ホーマック(クリックするとHPにジャンプします)」で購入しました。恐らくですが、ホームセンターやペットショップで普通に販売されていると思います。

残念ながら、Amazonや楽天などのネットショップで探したのですがありませんでした。

似たようなものならありました。↓まずはAmazonから

楽天はこちらから


ドギーマン カタカタ鳴らないツインディッシュ M

おすすめ度★★★★★★★★★★(10点満点)

コスパ度数★★★★★★★★★★(10点満点)

もう10年ほど使っているので汚れています。すみません。。

ワンコ用の食器は本当にたくさんありますが、私が一番素晴らしい!と思ったのがこちらのドギーマンのツインディッシュです。どの辺が素晴らしいのか説明します。

✅なぜドギーマン カタカタ鳴らないツインディッシュ Mなのか?

  1. 2つ一緒に並べて配置できる
  2. 足元にゴムが取り付けられているので犬が押しても移動しない
  3. 器と架台が接触する部分にゴムが施されているのでカタカタ鳴らない
  4. ステンレスなので清潔・錆びない

①2つ一緒に並べて配置できる

これはポイントが高いです。2つ別々にしちゃうと何となくまとまり悪いですよね。しかも、ただ置いてあるだけだとあちこち移動しちゃうので、あれ?水飲み用の器どこいった?てことも。

こちらのセットは鉄製の架台に2つの器をセットするようになているので、片方だけ咥えて移動させるということはできません。

②足元にゴムが取り付けられているので犬が押しても移動しない

よく、ワンコがガツガツ食事をしている時に、鼻で器を押してしまい、移動しながら食事してるという光景を目撃します。この光景はちょっと…ですよね。フードをこぼす原因にもなりますし。

ドギーマン カタカタ鳴らないツインディッシュは食器2つが架台によって連結されていること、架台の足元にゴムが滑りを防いでくれるので、いくらワンコが鼻で押しても移動しません。

③器と架台が接触する部分にゴムが施されているのでカタカタ鳴らない

写真のように器にはゴムが張り付けれています。このゴムが取り付けられていることによって、食器がカタカタと音を立てることがなくなります。

音がしない、これって地味ですが結構ポイント高いです。

④ステンレスなので清潔・錆びない

器はステンレス製なので錆びることがありません。またステンレスは表面が強く塩素系の洗剤で拭いても、アルコールを吹き付けても大丈夫です。抗菌作用はないかも知れませんが、清潔に保ちやすい金属だと言えます。

✅ドギーマン カタカタ鳴らないツインディッシュ Mの購入

普通にホームセンターやペットショップで販売されています。その他ネットショップにもあります。

Amazonで購入する際はこちらから

楽天から購入する際はこちらから


ハンディシャワー

おすすめ度★★★★★★★★★★(10点満点)

コスパ度数★★★★★★★★★★(10点満点)

ハンディー水飲み器です。ペットボトルに水を入れ、こちらのハンディシャワーを取り付けるだけで、いつでもどこでもワンコに水をあげることができます。

車でお出かけの時やお散歩中などの時によく使います。特に暑い夏はマストアイテムです。

✅ハンディシャワーのお役立ちポイント

  1. 人間が喉が渇くのと同じでワンコたちも喉が渇く
  2. ハンディーシャワーがあるといつでもどこでも水を飲ませてあげることができる
  3. 飲み口が付属されているので他には何もいらない
  4. 密閉させることができるので持ち運び時にこぼれない
  5. おしっこを洗浄することもできる

①人間が喉が渇くのと同じでワンコたちも喉が渇く

ヒトが冬でも定期的に水分を必要とするのと同じで、ワンコたちも水分を必要としています。特に暑い夏は必須。犬は息をすることによって体内の熱を外部に排出して体温を調節しているので口や気道が乾きやすくなります。

このようにこまめな水分摂取が必要なので、ワンコが自由に水を飲むことができない車での移動や散歩の時、他の家にお邪魔している時などは意識して水を与えてあげる時間を設けることが飼い主には求められます。

②ハンディーシャワーがあるといつでもどこでも水を飲ませてあげることができる

ハンディーシャワーがあると、いつでもでどこでもワンコに水を飲ませることができます。

③飲み口が付属されているので他には何もいらない

用意するものは水の入ったペットボトルとハンディシャワーだけでOK。他には何もいりません。水がなくなれば水を補充するだけです。もし大型犬で水が足りなくなるかも…という時は、別途、水の入ったペットボトルを用意するといいでしょう。

冷たい水を与えたいという場合は、魔法瓶に氷水を入れて行ってもいいと思います。

④密閉させることができるので持ち運び時にこぼれない

先端のキャップをしっかり閉めて密閉することができるので持ち運び時も水がこぼれることがありません。

我が家では購入してから10年ほど同じハンディシャワーを使っていますが、今まで1度も水がこぼれたということはありません。

⑥おしっこを洗浄することができる

私が住んでいる田舎では垣根や草むらなどにおしっこをするのであまり使いませんが、都会で街中を散歩するといった場合は必須となります。

先端部分のキャップが取り外しできるようになっているので、そのキャップを取り外して水をシャワー状に排出させ、おしっこを洗い流すことができます。

✅ハンディシャワーの購入

ハンディシャワーはホームセンター、ペットショップ、ネットで購入することができます。

Amazonで購入する場合はこちらから

楽天で購入する場合はこちらから



絶対おすすめ!愛犬のために買ってよかった神グッズのご紹介まとめ

以上、絶対におすすめの神グッズ6点をご紹介させていただきました。他にも多数おすすめしたいグッズがありますが、唯一無二、絶対に必要で皆におすすめしたいというものを厳選したらこちらの6品目となりました。

ワンコを飼っている方は大体知っている、又は使っているスタンダードなものばかりとなっていますが、最近は同じものでも、改良されて「ちょっと使いやすくなってる製品」が数多く発売されているので、ぜひチェックしてみてくださいませ。

我々飼わせてもらっている人間側もですが、ワンコ側から見ても「素晴らしい商品」だと自負しています。このグッズは知らない…という方はぜひ購入を検討してみてください。絶対に後悔しないと思います。

今回の記事は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログには他にもいろいろな記事がありますので、どうぞゆっくりしていってくださいませ。

関連記事

水ダウ説がヤバい!「忠犬ハチ公」は焼き鳥をもらえるから渋谷駅に通った説

ハチ公物語といえば、いつまでも飼い主が現れるのを待ち続けるという愛が心を打つ映画ですが、一方でエサをもらうために渋谷に通っていたという話も。その真偽についてまとめました。

めちゃかわいい!おじさんにもおすすめの動物グッズアレコレ

動物のグッズって何となくかわいいものが多いですよね?なので癒されます。今回はおじさんでも普通に使える動物グッズをご紹介します。

2千円台で購入できる監視カメラ「TP-Link Tapo C100」がコスパ最高だった

外出中にペットがどうしているか、赤ちゃんがちゃんと寝ているか心配ですよね。今回は私が購入したカメラ「TP-Link WiFi カメラ Tapo C100」のレビューをご紹介していきたいと思います。

トイプー、チワワ、ダックスを10年間飼った私が3種を比較してみた

SONY DSC

動物が大好きな私が人気のワンコであるトイプーとチワワ、ダックスフンドの比較をご紹介してみたいと思います。

ケルヒャーの高圧洗浄機&掃除機で家が超絶キレイになる!

ケルヒャーの高圧洗浄機&掃除機を我が家では10年ほど使っています。そのレビューを今回ご紹介しようと思います。